プラダーウィリー症候群カウンセリングセンター

活動休止のお知らせ

2016年の6月から準備を始め、9月よりPWSCCの活動をさせて頂いておりましたが、諸事情により、一時的にではありますが活動を休止させて頂きます。
私どもPWSCCへ助力を頂き、また応援をして頂いた方々には、ご迷惑ご心配をお掛けすることになり、本当に申し訳御座いません。心よりお詫び申し上げます。
2017年の早い時期に活動を再開するべく、現在、様々な問題をクリアーするために努力を重ねているところです。

皆様には、活動再開が決まり次第、メールやホームページにてお知らせさせて頂きますので、何卒、ご理解を頂きたく宜しくお願いいたします。

2016年12月26日 PWSCC所長 松下正和

お知らせ

ごあいさつ

 はじめまして、プラダーウィリー症候群カウンセリングセンター所長の松下正和です。

 私たちの娘は、プラダーウィリー症候群(以下PWSと略します)という先天性の病気を持って生まれて来ました。今年28歳になります。この病気は、1万人から1万5千人にひとりの確立で生まれる、稀な病気です。
 おそらく、ご存知の方は少ないでしょうし、お子さんがこの病気だと言われて初めて、色々と調べた方も少なくないのではないでしょうか。

 それでも、私の娘が幼い頃よりは格段にPWSの情報は増えていますし、ネットでも様々な形で見ることが出来ます。
 医師の間でも、PWSのことをご存知の方も少しずつですが増え、出版物もいくつも出ています。PWSのお子さんを取り巻く環境は少しずつ良い方向に動いているように感じます。
 
 しかし、実際に子育てをしていますと、文字で読み、話で聞いたこととは、また違うことを感じているのではないでしょうか。
 PWSは太りすぎるということに目が行きがちですが、成長と共に、ADHDやLDやアスペルガー症候群のような、発達障害の部分が目立つようになります。
 一般の方には、この発達障害の部分がなかなか理解出来ず、他のことはキチンと出来るのに、何故、様々な問題行動を起こすのかが分かりません。それ故に、ご家族の方のストレスも大きくなり、そのイライラが時に爆発してしまうのも仕方がないことです。
 PWSのように発達障害を伴う病気の場合、その対応は、専門家でも非常に難しいといわれています。

 しかし、私は、長年娘を育ててきた経験と、心理カウンセラーとしての知識で、PWSの子供たちのことを分かりやすくお伝えすることが出来ます。その上で、ご家族の方々の関わり方をいっしょに考えアドバイスさせて頂きます。
 
 私たちは、娘が幼い頃は先輩の親御さんのアドバイスを受けて、しっかりと管理して育てていました。
 しかし、小学生になった頃から、このままでは、大切な自立の心を摘み取ってしまうかも知れないとの想いに至り、娘を出来る限り自由に育てることにしました。

 現在の娘は、様々な問題を抱えながらも、しっかりした自立心と、旺盛なアクティブさで、自由を謳歌しています。
 スマホやネットで情報を検索し、エステや美味しいお店などを見つけ、ひとりで浅草やお台場などに出かけ、多くの人との出会いを楽しんでいます。
 今まで、私の経営する会社で働いていましたが、2016年11月、自立への第一歩として一般企業の面接を受け、見事に合格、就職する事が出来ました。
 新聞の折り込み広告で妻が見つけた会社に自ら電話をし、何度も書き損じながら、それでも頑張って、自分で履歴書を書き、ひとりで面接におもむき、自らの自己アピールをし、採用を勝ち取りました。企業の障害者枠ではなく、一般の募集枠でです。
 採用が決まった時には、嬉しくて嬉しくて、私も妻も電話をしながらふたりで泣いてしまいました。
 明日美が就職までたどり着くには、乗り越えなければならないハードルがいくつもありました。そこまでの経緯や取り組みなど、私達の経験が少しでも皆さんのお役に立てれば、とても嬉しいことです。
 
 親御さんだけでも、お子さん同席でも、ご家族の方の望む形でのカウンセリングが出来ます。PWSの子育てでお困りのお母さんお父さん、どうぞ一度ご連絡してみて下さい。
 ひとりでも多くのPWS児・者とそのご家族が、幸せになれますように。

プロフィール

PWSCC所長 松下正和
CAP(児童虐待防止)専門カウンセラー

1958年 香川県生まれ
1994年 ㈲松下製作所 代表取締役
2013年 私設学童所「ワニさんのところ」開設
CAP専門カウンセラー認定
2016年 カウンセリングルーム「ワニさんのところ」開設

相談員 松下留美子

相談員 松下明日美

コンタクト


カウンセリング料金は原則として無料です。

PWS児・者ご本人とご家族の為のカウンセリングです。お父さんとお母さんお二人でも、どちらかお一人でも、PWS児・者とご兄弟などを含むご家族全員でも料金は同じです。
ただし、参加される方が4名を超える場合は、会場と料金が変わることがあります。 乳幼児をお連れの場合は、松下明日美がお預かりいたしますのでご安心ください。
尚、初回は原則として2時間のカウンセリングになります。
カウンセリング料金やご希望の日時など詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせメールフォームはこちらから



スマートフォンをご利用の場合、上の電話番号をタップすると電話をかけることができます。

リンク

NPO法人 日本プラダー・ウィリー症候群協会
カウンセリングルーム「ワ二さんのところ」
有限会社 松下製作所

ページのトップへ戻る